#27 「くろうま」再々登場

 皆様どうも、漆澤でございます。連休も明け、またあわただしい日常が戻ってまいりました。皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?コンピュータ業界をはじめ世の中の景気もまだまだといったところですね。

 四月の末には肌寒さも感じたものでしたが、打って変わってもはや夏の暑さです。スーツのつらい季節になってまいりました。そして仕事の後のビールがおいしい季節の到来です。

 とは申しましたものの、私はビールはせいぜいが一杯程度。暑さに参ったときには確かに炭酸ものが欲しくはなるのですが、体質もあるのでしょうか、ビールばかりだとおなかが膨れてしまって食べ物が入らなくなります。

 そこでやはり焼酎というわけですが、相変わらずの麦焼酎の麦茶割り。こちらも何か夏らしいアレンジはないものかと提案したところ、さっぱりとレモンを絞って水割りにして出してくれました。

続きを読む #27 「くろうま」再々登場

#24 くろうま 再登場

皆様どうも、漆澤でございます。
朝晩の冷え込みはあるものの、ようやく寒さも和らいできました。三寒四温とはよく言ったものです。

相変わらず晩酌は麦焼酎一本やりで、プライベートなお酒ほどそこまで変化を求めたくはなくなるものなのでしょうか。それでも少しは目新しくと、なじみの店のバーテンダー氏が面白い焼酎を仕入れてくれました。

普段飲む「くろうま」と同じラベルの絵で色違い。何が違うかというとアルコール度数でした。いつもは25%のところがこちらは20%と低め、いつもと同じ割合で麦茶で割ると、パンチがなくてどことなく柔らか味のある喉越しになります。
 

            くろうま 20度

続きを読む #24 くろうま 再登場